みんなが白髪染めを始めた年齢はいつ?タイミングは自分で決めていいぞ!

ヘアカラー

白髪が気になりだすと、どうしても染めたくなりますよね?

しかし白髪染めを始めるのは、まだ早いと思いとどまっている人も多いでしょう。

 

じつは結論から言ってしまうと、白髪染めを始める年齢というのは、自分で決めて大丈夫です。

あの人がどうだとか、人と比較して白髪染めを決めるのではなく、決めるポイントもあるので紹介しますね。

 

白髪染めを始める年齢は自分が気になりだしてから!

白髪染めを始めようか悩んでいる人は、周りはいつ白髪を染め出したのか気になるでしょう。

じつはホットペッパーで、白髪染めの関してのアンケートがあったのでまとめてみました。

 

白髪染めを始めた平均年齢
男性 40.8歳
女性 43.5歳

※引用:ホットペッパービューティーより

 

だいたい40代で始める人が多いみたいですが、その他のアンケートを見れば、これを基準に考えなくてもいいと思いますよ。

 

気になり始める平均年齢

白髪染めを始めようか悩んでいる人は、白髪が気になり始めたからですよね?

これもアンケートで結果が出ていました。

 

白髪が気になりだした年齢
男性 38.2歳
女性 42.0歳

※引用:ホットペッパービューティーより

 

上記の表を見ればわかるように、白髪染めを始めた時期を比べて、1年以上経ってからです。

つまり気になりだして、すぐに白髪染めを始めた人は少ないのがわかります。

 

ある日数は我慢しておいて、何かがキッカケで白髪染めを始めている人ばかりです。

 

ほとんどの人は始めるキッカケが自分で白髪を見つけたから…

そのキッカケが何なのかも気になりますよね?

 

これもアンケートで結果が出ていたので、紹介してきます。

自分で白髪染めを始めるキッカケの、参考になるかもしれないので紹介してきますね。

 

白髪染めを始めたキッカケ 割合(%)
鏡を見て気になった 80.9
他人を見て自分の白髪が気になりだした 7.1
白髪を人に指摘された 5.2
美容室で店員から勧められた 3.4
イベントや行事に備えて染めたかった 1.2

※引用:ホットペッパービューティーより

 

これを見ればわかるように、結局白髪が気になって、白髪染めを始めた人が多いわけです。

 

白髪染めをしている理由とキッカケに違い

キッカケとしては、「白髪が気になりだしたから」というのは間違いありません。

しかしもっと具体的な理由について知りたいですよね?

なぜ白髪染めを始めたのか、具体的に見てみましょう。

 

男性と女性で理由は違う

まず男性と女性で、白髪染めをしている理由は違っていました。

主に次のような理由で、白髪染めを始めていたようです。

 

白髪染めをしている理由
男性
  1. 若く見られたいから
  2. 白髪がないほうがかっこいいから
  3. 自分自身が気になるから
女性
  1. 自分自身が気になるから
  2. 身だしなみとして必要だから
  3. 若く見られたいから

※引用:ホットペッパービューティーより

 

上記の表を見ればわかるように、ザックリですが、男性と女性は次のような違いがありますよね。

 

  • 男性…職場での異性の目を気にする
  • 女性…ほぼ全員の目を気にする

 

男性は異性を意識しているのに対し、女性は同棲の目も気にしています。

身だしなみとしての意識は、女性のほうが上だというわけです。

 

女性は自分が気になるから白髪染めを始める

身だしなみとして気にしている女性は、自分の美意識のためにしている節もあります。

それはランキングの1位が、「自分が気になるから」となっているからです。

 

つまり多くの女性は、自分の判断で白髪染めを始めていると思っていいでしょう。

 

  • 年をとったと思われたくない
  • ズボラな人と思われたくない
  • おしゃれに無頓着と思われたくない など

 

単純にアンケートで結果を見て、「自己満足で白髪染めを始める女性が多い」と思わないほうがいいでしょう。

周りの目が気になっているからこそ、自分から動くのが女性です。

 

焦って白髪染めを始めると、知識がないからこそ、次のような失敗が起こってしまいますよ。

 

白髪染めを始める人に注意してほしいポイント

美意識が高い女性だからこそ、自分から白髪染めを始める人が多いのがわかったでしょう。

それを踏まえて、注意しておくべきポイントを紹介します。

 

「白髪を早く染めたい」

 

この考えだけで、白髪染めを始めるのはやめましょう。

それは次のような失敗が起こってしまうからです。

 

  • 徐々に頭皮が荒れる可能性を秘めている
  • 逆に白髪が増える事もある
  • 自分で買ってきたもので失敗する など

 

次のポイントを覚えておくと、上記の失敗も抑えられるようになります。

 

セルフカラーで染め始めない

じつは美容室ではなく、ドラッグストアにある安い市販品なら今すぐ染められる…と、安易にセルフカラーに手を出す人も少なくありません。

 

男性 女性
自宅で市販の白髪用ヘアカラーで白髪染め 62.4% 45.0%
美容室・理容室で白髪染め 21.6% 50.1%
徐々に染まるシャンプー等を利用する 13.0% 14.7%

※引用:ホットペッパービューティーより

 

上記のアンケートを見ればわかるように、市販品で白髪染めを始める人が、半分ほどいたからです。

これは周りを気にして、焦って白髪を隠したいと思ってしまうのが原因でしょう。

 

セルフカラーは確かに気軽に始められますが、次で紹介している市販カラーのデメリットいの記事を読めば、最初はサロンカラーがいいとわかりますよ。

 

セルフカラーの方法を意識するより美容室でカラーしたほうがいいと思う
家にいる時間が長い今の時期なら、セルフカラーをしたほうが気軽でいいな…なんて思う人も多いでしょう。確かにセルフカラーは気軽ですが、正しい方法で使わないと失敗してしまいます。そこでセルフカラーの正しい方法と、注意点についてもまとめてみました。しかし結論から言ってしまうと、きれいに染めたいなら、美容室でカラーしたほうがいいですよ。

 

かなりでメリットが多いからこそ、サロンカラーで白髪染めを始めたほうが無難ですよ。

 

白髪を抜いてごまかさない

白髪染めをするほどではない本数だからこそ、白髪染めを始めようか迷っている女性も多いでしょう。

まだ面倒だからと、白髪染めを始めず白髪を抜いていませんか?

 

これもいくら白髪を隠したいといっても、辞めたほうがいいでしょう。

それは頭皮が炎症と起こして、白髪が増えるかもしれないからです。

 

白髪は抜いたら増えるという、化学的立証はなされていないので、そこまで気にする事はないかと思われますが、ご自身の大事な髪の毛なのであまり抜く事は、おすすめできません。無理やり抜いてしまった場合、頭皮に過度なストレスがかかり炎症等につながる恐れがあります。

※引用:Beauty naviより

 

今では抜いたら白髪が増えるというのは、迷信で科学的根拠がないと言われています。

しかし炎症が起こるのは確かなので、無闇に抜いていると、炎症が原因で白髪が増える可能性が増えるわけです。

 

どうしても白髪を隠したいのなら、髪型でうまく誤魔化すか、白髪染めを始めるかの2択になります。

 

髪を明るくしたいなら白髪染めを始める前にする

白髪染めを始めるのは嫌だから、ファッションカラーで白髪を隠したいと思った人もいると思います。

じつはファッションカラーでは、白髪は染まりません。

 

これも詳しい内容は、ファッションカラーと白髪染めの違いを紹介した記事で説明してあります。

 

おしゃれ染めで白髪を染められる?結論:白を黒くはできません
白髪を見つけると、少しでも「隠したい」と思うのが、多くの女性の希望でしょう。おしゃれ染めで白髪を染めたい気持ちもわかりますが、結論から言ってしまうと、白髪をきれいに染められません。「おしゃれ染めで白髪を染められない理由」「白髪染めを代用しておしゃれ染めを使う方法」「おしゃれ染めを使った実例」この3つを主に紹介しているので、納得いかない人は確認してみてください。

 

ファッションカラーで白髪を隠すのなら、全体の髪の色を明るくして、白髪がどれかわかりにくくするならおすすめです。

損をしないように、使い方を間違えないようにしてくださいね。

 

無理に白髪染めを始める必要はなし!年齢は気にしない!

白髪染めを始める事に関して紹介してきましたが、焦って白髪染めをしても、損をすると言いたかったと思ってください。

焦らず、自分の好きなタイミングで白髪染めを始めると、後々後悔しなくて済むでしょう。

 

  • セルフカラーで染め始めない
  • 抜いて白髪を誤魔化さない
  • ファッションカラーで染めない

 

せめてこの3つを覚えておくと、白髪染めで失敗しません。

焦らずじっくり考えて、始めたいと思った時は、美容師さんに相談してからにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました