ヘアカラー

セルフカラーの方法を意識するより美容室でカラーしたほうがいいと思う

家にいる時間が長い今の時期なら、セルフカラーをしたほうが気軽でいいな…なんて思う人も多いでしょう。確かにセルフカラーは気軽ですが、正しい方法で使わないと失敗してしまいます。そこでセルフカラーの正しい方法と、注意点についてもまとめてみました。しかし結論から言ってしまうと、きれいに染めたいなら、美容室でカラーしたほうがいいですよ。
ヘアケア

ドライヤーでツヤを出したいなら選び方に注意!使い方も意識すると効果的

女性の多くは、「髪の毛にツヤを出したい」と思っているでしょう。そう悩んでいるなら、ドライヤーの選び方を考えなおしてみてください。ツヤを出すための機能を選ばないと、ツヤが出にくくなってしまいます。とはいえ、今のドライヤーにはほとんど付いているので、探すのは難しくありません。また使い方も重要です。ツヤが出やすい機能を使った使い方も紹介しますね。
裏技

ポニーテールで失敗するのはやり方の基本を知らないから!アレンジも紹介

ポニーテールというのは簡単にできそうなヘアアレンジですが、意外に難しいと感じる人も多いでしょう。じつはポニーテールのやり方は、基本を知っていれば失敗は少なくなります。髪の長さによって違いがあるので、それぞれ詳しく見てみましょう。ちなみにただポニーテールにするだけでは、おしゃれに見えません。そこで今風の崩し方についても、紹介しますね。
くせ毛

くせ毛をまっすぐにできない人の悩み…状況に合わせて対策を変えよう

くせ毛の人ほど悩みは深刻でしょう。まっすぐにしたいという気持ちはわかりますが、状況によって対策は変えたほうがいいですよ。ただまっすぐにしても失敗する可能性大なので、あなたにぴったりの方法を紹介します。色々方法はありますが、今回は4つに絞って紹介するので参考にしてみてください。
くせ毛

イライラするくせ毛を撃退する間違いない方法!それはカットだ!

くせ毛の人は、湿気で髪が広がってイライラしませんか?遺伝だから仕方がない…。このように諦めている人には朗報です。じつはくせ毛は、カットである程度抑えられるようになります。つまり髪型次第でイライラしなくて済むようになるので、美容室でカットしてもらいましょう。
ヘアケア

なぜケアしているのに頭皮がかゆいのか?原因を知ってしっかり対策

現在ではたくさんの情報が出回っているため、頭皮のケアができている人が多いでしょう。それなのに、なぜか頭皮がかゆくてたまらない…。こうなるのは原因があるので、知っておいて損はありませんよ。頭皮やかゆくなる原因と、チェックするポイントを紹介しますね。
ヘアケア

ヘアケア剤の選び方で困っている人のために見分け方を徹底解説!

ヘアケア剤は今ではたくさんの種類が出ていて、どれを使ったらいいのか迷ってしまいますよね?自分に合ったヘアケア剤を探していて、困っている人のために選び方を紹介します。基本的な選び方だけですが、これを知っていると大きく失敗した…と言う心配はなくなるはずです。
ヘアカラー

短い白髪を染める場合の3つの対処法!メリットやデメリットも知るべき

短い白髪はなぜか目立つので、できるだけ染めて見えないようにしたい女性も多いですよね?しかし短い白髪は、染めるにしても難しい場合が多いです。そこで対処法を3つに絞って、わかりやすく紹介します。また自分で染めたいと思っている人も多いでしょうから、そのメリットやデメリットも知っておくと染める時に便利ですよ。
ヘアカラー

かぶれにくい白髪染めを使う前に覚えておいて欲しい原因と対策

白髪染めをしていると頭皮が痒くなる人は、かぶれにくい白髪染めを探しているでしょう。しかしいくらかぶれにくい白髪染めでも、頭皮が敏感になっている状態だと、かゆみが出る可能性があります。そこで白髪染めで頭皮が痒くなる人は、そうなる原因を覚えておいてください。対処のやり方も、ある程度把握できるようになりますよ。
ヘアカラー

白髪染めの後にカラーをするのは髪の痛みがでるからNG…その理由とは?

白髪染めの後に、ヘアカラーをして髪の色を明るくしてやろう…。このように考えている女性は、少し考え直してほしいです。それは経験上、デメリットのほうが多くなるから。その理由について具体的に説明するので、とりあえずこの記事を読み進めてみてください。ポイントとなるのは、「キューティクル」です。
タイトルとURLをコピーしました